News

名古屋のスイス!喫茶サンモリッツでコラボケーキが発売中!

2017年9月15日 

喫茶店サンモリッツ(愛知県名古屋市)さんがハイジの映画をイメージした特製ケーキを作って頂きました!

★コラボ商品:

①ホワイトミルクロール…380円~子ヤギのユキちゃんをイメージしたロールケーキです。メレンゲベースのふわふわもちもちな生地とミルククリームの優しい甘さが絶妙です。

②高原ミルクロール…380円~練乳・バニラ・ヒマラヤ産岩塩を練りこんだ生クリームをふわふわしっとりな生地で巻き上げました。

③とるけるチーズパイ…450円~ハイジが食べたとろけるチーズのパンをイメージしました。なめらかなレアチーズムースとサクサクのパイとの相性は抜群です。

④丘の花畑ゼリー…400円~ハイジとクララとペーターの思い出の花畑をイメージしました。ミルクプリン・オレンジゼリーの上にフルーツとエディフルフラワーで華やかに仕上げました。※「エディフルフラワー」はサラダにも使われる「食べられる花」です。

★取り扱い店舗:サンモリッツ

名古屋高岳本店(名古屋市東区泉1-20-26 ハヤカワビル TEL:052-954-1551)

名古屋中日ビル店(名古屋市中区栄4-1-1 中日ビル2F TEL:052-261-8939)

名古屋千種今池ガスビル店(名古屋市千種区今池1-8-8 今池ガスビル2F  TEL:731-1624)

取り扱い期間:9月2日(土)より、名古屋でハイジ上映期間中

News

都内:スイスの魅力に触れるイベント開催!

2017年9月4日 

東京都内の各所で憧れのスイスを体験できるイベントやキャンペーンが開催されます!

・9/10(日)11:00~17:00                                       恵比寿ガーデンプレイス「シャトー広場」ではスイスグルメを楽しめるマルシェが登場。

・9/6(水)、9/16(土)※満員、10/6(金)、10/21(土)                             清澄白河の「ハイ食材室」のショールームで、スイスチーズを楽しめる試食会を開催。紀元前からの伝統を守る、産地や製法に厳しい基準を守った正統なものだけに『ラクレット・デュ・ヴァレー Raclette du Valais AOP」の名称と認定マークがつけられますが、この貴重な本物のラクレットが登場!(試食会チケットは1000円になります) 詳しくはこちら

・さらにスイス旅行が当たるキャンペーンも開催中ですよ!

詳しくは、レッツエンジョイ東京の特集ページをご覧ください。

News

渋谷:ヤギのいる桜丘カフェで秋のデザートを食べると・・?

2017年8月29日 

ヤギのいるカフェ、渋谷の「桜丘カフェ」では、映画公開を記念して、スイートポテト&スイートパンプキン(650円)をご注文のお客様に先着でハイジのクリアファイルをプレゼントしていますよ~!

秋にぴったりのまろやかなデザートです。ヤギのさくらちゃんにも会いにいこう!

※レモンクリームパイは9/2で販売期間が終了しました。次はポテト&パンプキン!

桜丘カフェHPはこちら

 

News

恵比寿のみ:初日最終回上映後、スイスのワインとチーズの夕べ!

2017年8月24日 

恵比寿ガーデンシネマでは、『ハイジ アルプスの物語』の公開を記念して、8月26日(土)の最終回(18時30分の回)ご鑑賞のお客様にむけて、スイス政府観光局・スイス大使館による「スイスからのおもてなし」を実施いたします!
最終回をご鑑賞のお客様には、上映前にスイスの映像をお楽しみいただき、また上映終了後には、劇場ロビーにてワインやアルプスハーブのアイスティー(激うま)、チーズやお菓子(いわゆるマカロン的な。リンツではデリースという名前)などなど、スイスのグルメをお楽しみいただくというおもてなしをご用意いたしております。(ちなみにお腹がいっぱいにはならないです・・)お土産もあり!(スイスグッズやロスティというポテト料理のレトルトパウチなどを予定)

日本で活躍するスイス企業様が「ハイジ」の公開を祝ってくれます。この機会にぜひ映画とともに、スイスのゆうべをお楽しみください!(座席指定のWEB予約始まってまーす)

News

激かわ劇場パンフレット完成!!こっこれはっっっ・・・!

2017年8月24日 

ハイジの劇場パンフレットが刷り上がってきました。

ちらっ・・・

こんちは!ハイジだよー!!!

ババ~~ン!

という、山小屋なのかパンフレットなのか見分けがつかない仕様になりました。

人気デザイナー大島依提亜さん渾身のパンフレットです!

700円(税込)の良心価格。監督の来日インタビューや、ロケ地ガイド、ブルーノ・ガンツインタビューとアヌーク・シュテフェンインタビューなど、読み物としてもかわいい写真集としてもお部屋のインテリアとしても最適ですよ♪

※表紙が三角屋根に切り取られているのです!

News

堀江オレンジストリート×「ハイジ アルプスの物語」大阪キャンペーン!

2017年8月24日 

スイスをはじめヨーロッパ各地の家具・雑貨も取り扱っている大阪・堀江のオレンジストリートでは、「ハイジ アルプスの物語」を鑑賞したお客様に向け、豪華な商品券や映画グッズが抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施致します!

アルムおんじがハイジへプレゼントした手作りの木の椅子のような、あたたかみあるこだわりの家具やインテリア店が充実したオサレタウン・堀江。映画をご鑑賞の後には、お気に入りのインテリアを見つけに、美食を楽しみに、生活の彩りを探しに街へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

いえ、キタで映画を観た直後でなくても、翌日でも、ミナミに行くことはあると思います!いえいえ、映画を観た直後の方が足に羽根が生えたような気分になっているので、フットワーク軽くどこまでもいけるかもですな!

■応募方法

シネ・リーブル梅田にてご鑑賞いただいた映画『ハイジ アルプスの少女』の半券を専用応募用紙に貼付し、劇場設置の応募BOXにてご応募ください。※字幕版/日本語吹き替え版どちらの半券でも可!

■応募期間:8月26日(土)~9月23日(土・祝)まで

※賞品発送:10月上旬(予定)

★賞品★

  • 堀江実施店舗で使える商品券

<50,000円×3名様/20,000円×5名様/10,000円×10名様/5,000円×30名様>

  • 原作本『アルプスの少女ハイジ』(講談社青い鳥文庫)+クリアファイル×7名様
  • 映画『ハイジ アルプスの少女』(字幕版/日本語吹き替え版) 劇場パンフレット×5名様

詳細はこちらから

News

ジャパンレンタカー×「ハイジ アルプスの物語」名古屋市内限定キャンペーン

2017年8月24日 

名古屋市内のジャパンレンタカーさんでは、8/16(水)~28(月)の間、レジャーワゴンを利用すると抽選で10組20名様に全国共通鑑賞券があたるキャンペーンを実施中!

夏が・・夏が終わろうとしている・・ドコモ行ってない・・・という方。落ち着いてワゴンを予約して東谷山フルーツパークへ行くのです。そして、映画もついてくる可能性にワンチャン賭けてみてはいかがでしょうか。

対象車種や対象店舗など、詳しくはこちら

News

初日プレゼントは貴重な「ハイジが愛したアルプスの世界」

2017年8月24日 

いよいよ今週末公開の『ハイジ アルプスの物語』ですが、素敵な初日入場者プレゼントがございます!スイス政府観光局編集の、アニメのシーンと実際の場面を並べたスイスガイドブック「ハイジの愛したアルプスの世界」(カラー60頁)を先着にてお配りいたします!

これはすごい冊子ですよ〜!非売品なので入手は限られます。ぜひこの機会に何が何でも手に入れて下さい!

*初日入場者プレゼントのある劇場*

YEBISU GARDEN CINEMA/ジャック&ベティ/シネリーブル梅田/京都シネマ/OSシネマズハーバーランド/伏見ミリオン座/KBCシネマ/ディノスシネマズ札幌劇場/シネマディクト/フォーラム福島/フォーラム仙台/シネマe-ra/千石劇場/シアターセントラルBe館/シネマクレール/長崎セントラル劇場/ガーデンズシネマ

News

YEBISU GARDEN CINEMAがハイジで盛り上がってきました!

2017年8月24日 

「ハイジ アルプスの物語」のメイン館であるYEBISU GARDEN CINEMAでは、公開に向けてロビーでの展示が始まりました。ガラスケースの中には、貴重な1880年版、1881年版のハイジの原書が、スイスの木彫りの牛と山小屋と一緒に展示されています!

19世紀はまだまだ女性が差別されていた時代。そこに女性の作家が、8歳の女の子を主人公にした小説を発表したのです。原作者ヨハンナ・シュピリは最初は本名を伏せてJ.Sというイニシャルのみで発表しました。でも小説は瞬く間に大人気となり、誰が書いたんだと話題になって、ハイジの続巻を出す時についに本名を出したのでした。

なんて、うんちくを語れるようになるハイジの本のあれこれについて掘り下げた解説パネルもたくさん掲示中! 向こうの本はなんて挿絵が美麗なのでしょうか。ウットリしに来てください。

News

原作本が講談社青い鳥文庫から装いも新たに増刷!

2017年8月23日 

講談社さんの児童向け小説のラインナップ青い鳥文庫より、「アルプスの少女ハイジ」が映画のデザインカバーとなって新たに本屋さんに並べて頂いております!

とても美しい文章で読むだけで心が綺麗になっていくと同時に、原作に描かれている人間の複雑さ、無責任さ、孤独などもしっかりと描かれ、そしてハイジに寄り添っていくうちに自愛と感謝の気持ちが沸き上がって、途中何度も泣いてしまいました。(誰やねん)

人はなぜ学ばなければならないのか。

人はなぜ人を思いやるのか。

140年間ベストセラーの実力に打ちのめされます。是非お手に取って通勤電車で号泣してください。

News

8/12はハイジの日!とろけるチーズ付き試写会開催!

2017年8月23日 

8月12日は何の日がご存知ですか~?8(は)・1(い)・2(じ)、ハ・イ・ジ、そう、ハイジの日で~す!!

というわけで、ハイジの日に設定した試写会では、映画を観て無性にチーズを食べたくなっているであろう観客の方々のために、ドアを開けたら目の前にラクレットマシンで熱せられたチーズがライ麦パンの上にかけられたものが差し出される状況を作ってみました。

ドリンクはサンブ・ガードというスイスのハーブ「エルダーベリー」「エキナセア」から作られたコーデュアルをソーダで割った、夏にぴったりな爽やかな飲み物をご提供しました。

なにしろ自国の宝であるハイジの映画がついに日本で公開されるということで、スイスからチーズやチョコレートやドリンクがワイワイ届くわけです。「ハイジを観てくれた人に食べてもらってくれ」と・・・。スイスの方々はハイジといえば日本じゃないか!ということで日本での公開を固唾を飲んで見守っています・・。どう?スイスのハイジどう?と・・・。みんな、どうか観に来てください。そしてスイスにグッジョブを送ってください。

News

チーズメディアで「ハイジの国のチーズたち」連載開始!

2017年8月23日 

朝食はパン派ですか。ご飯派ですか。

パン派たちの希望の星、福音となるどこを切ってもチーズがとろけ出てくるチーズ好きによるチーズ好きのためのチーズサイト!!!!(ときどきパン) CHEESE Media(チーズメディア)さんのサイトでは、本作の公開記念ということで「ハイジの国のチーズたち」の連載を開始頂いております!(全6回予定)

読み終わるころにはスイス産チーズとスイスの風土に詳しくなっているというわけです。おうちで飲むときのつまみもぐっと小粋なチョイスが広がるというわけです。おうちでなくてもいいのですが。

CHEESE Media へのリンクはこちら

News

劇場にヤギたちとハイジとおんじとのフォトスポットあるよ!

2017年8月23日 

弊社の劇場装飾女子渾身の、ハイジとヤギ、ヤギ単体、そしてハイジとおんじの横の岩に座るスタイルのフォトスタンディが、上映劇場にお目見え中です!入口でおでむかえしたり売店へ案内してくれたり、ヤギながら頑張ってくれています。ハイジとおんじのフォトスポットでは、一緒に映る人が座る用の岩(イス)にはマーモットがちょこんと隠れています。

 

News

渋谷cocochiではスイスとハイジのディスプレイ中♪

渋谷cocochiの長いエスカレーターを上がる方々の目を絶賛楽しませ中の、スイスの大草原のビックパネル。Books&Cafeカルチャーエージェントさんのウィンドウディスプレイにて、スイスの美麗なお花畑とともに、ハイジの撮影風景や、小ヤギのスタンディもここぞと存在をアピールさせて頂いております。

店内カウンターにはハイジシールやスイスのポストカードが「ご自由にお取りください」状態で設置中です。

News

大切なお知らせ

2017年8月23日 

この映画は大人はまず泣く、ということと子どもは瞳がキラッキラになるということ、ヤギのミルクやチーズがおいしそうすぎるということと、おんじがツンデレすぎてかわいらしいということ、ヤギが画面いっぱいに大量に溢れるということと、さらに画面いっぱいに広がるアルプスの山の奥行きと咲き乱れる花の至高の風景ということと、それは大画面で観てこそ120%楽しめるということでございます。

なによりも、一番の見どころは生き方が変わるといっても過言でない作品が持つ力強いメッセージが心に響いてくるところ。映画を観た方より、「ハイジってこんな物語だったのか!」「子どものころはただ楽しいと思ってみていたけど大人になって見ると、こういう意味だったのかと色々わかって衝撃」「人にやさしく前向きな気持ちになれて幸せ」というコメントを多数頂戴しております。140年間世界中で愛されている物語の実力を、存分に味わってください。